沖縄空手ユネスコ登録推進協議会の概要

1. 設置目的

沖縄空手のユネスコ登録に必要な調査・研究や県民等の気運醸成に向けた取組を通じて、その精緻な技と平和を希求する精神性を次世代に正しく保存継承するとともに、「空手発祥の地・沖縄」を国内外に広く発信する。

2. 協議会の構成

沖縄県知事を会長として、沖縄県内の空手関係団体や行政機関に加え、県議会、教育、文化・学術、経済・観光、メディアなど、38の関係機関・団体に所属する41名の委員で構成。

3. 推進体制

4. 事務局

沖縄県文化観光スポーツ部空手振興課